最高級レザーバーテープ DiPell

ディッペル社の歴史

私たちは、40年以上レザーを加工しているオーストラリア・メルボルンの同族会社です。皆サイクリングが大好きです。カフェやショッピングに出掛けたり、クラシックな自転車を復元したり、とにかくバイクが大好きで、サイクリングによって得られるもの全てが大好きです。

 

今あるものよりもっと素晴らしいものをという思いから、いくつかの商品を開発しました。レースの為だけに焦点を当てるのではなく、ただ純粋にライドを楽しむことにも重点をおき、幅を広げて商品の開発をしてきました。

 

 

私たちの歴史は、4人兄弟がイタリアからオーストラリアに、レザー商品ビジネスを始めるという夢を持って渡った、今から40年以上前に始まりました。

レザー加工には兄弟がそれぞれ持つ技術を使い、ビジネスは高いレベルで成功しました。靴、生地、家具、工芸、スポーツなどたくさんの産業において高品質のレザー商品を製造してきました。

 

 

1967年からこのファミリービジネスは継続しています。そして、新しい時代・新しい世代にもなり、レザー加工業にも新しい道が広がりました。今日まで、オーストラリアの最も人気のあるブーツメーカーのR.M.Williamsなどオーストラリアの靴産業にも供給が始まりました。

 

 

イタリア職人の気質を継ぎ、オーストラリアのレザーをメルボルンで加工し製造することに私たちは誇りを持っています。

多くの製造業がコストの安いアジア諸国に移転するなか、私たちは世代を超えて伝わった今ある技術を失わないようにこの地で最善を尽くしています。

 

私たちは、サイクリングと共に生き、DiPell商品は私達の情熱の結晶です。

バイクに乗り自由を楽しむすべての人のために、この先も歩み続けます。